モアルボアルのサンゴ礁

みなさんは、モアルボアルをご存知でしょうか?
日本に住んでいたらあまり聞くことは無いかもしれませんが、モアルボアルはフィリピンの南西に位置するリゾートエリアです。
開放的なビーチや海の透明度の高さから、ダイバーや海水浴客から多くの支持を集めています。
ビーチの付近にはローカルフード店やBAR、ゲストハウス、ダイビングショップなどが多く立ち並んでいます。
のんびりとした街中ではウエットスーツを来た人や水着でうろついている人が多く、リゾート地としての人気の高さがうかがえます。

ということで、今回筆者はセブ島の南西に位置するモアルボアルへスキューバダイビングをしに行ってきました。

セブシティからモアルボアルまでのアクセスはこちら

モアルボアルのダイビングショップ

モアルボアルのダイビングの魅力と言えば、大迫力のイワシ玉が見れるカバナフロント
しかし、筆者が訪れた日は繁忙期(1月2日)で人が多かったため、カバナフロントへ行けるかは分からないという状況で挑みました。
筆者が今回利用したダイビングショップは『チキチキダイバーズ(TikiTikiDivers)

選んだきっかけはホームページの写真の見せ方が上手だったから(笑)
ホームページの写真に水中写真家の鍵井靖章さんが撮影した、素敵なモアルボアルの写真がふんだんに使われています♪
ダイバーである以上、鍵井さんの写真を見て血が騒いでしまい、行かずにはいられなくなってしまいました(≧▽≦)
あと、他のショップさんと比べると値段がお手頃だったのもポイントです。

ではご紹介していきましょう。 ではご紹介していきましょう。

チキチキダイバーズ(TikiTiki Divers)入り口

チキチキダイバーズ(TikiTiki Divers)入り口

チキチキダイバーズさんはモアルボアルのダイビング街にひっそりとたたずむダイビングショップ。
本当にこの場所で合ってるのかと一度地図を広げ、周囲を今一度うろつきましたが、やはりここで間違いない様子(笑)
勇気を出して入り口から入ると日本人が♪
ダイビング街は外国人が多かったため、『おはようございます』の元気な挨拶でちょっと安心します。

チキチキダイバーズ(TikiTiki Divers)の内観

チキチキダイバーズ(TikiTiki Divers)の内観

着いたらお馴染みの声明書と病歴診断書を記入し、やがてブリーフィング開始。

女性ガイド2名によるブリーフィング

女性スタッフ2名によるブリーフィング

女性スタッフ2名によるコントみたいなブリーフィングで、数回吹き出してしまいました。
ブリーフィング後はボートで10分程移動し、北のサンクチュアリへ。
基本的にドロップオフの際を最大深度から徐々に深度を浅くしていく方式で、スキューバダイビングの最も安全な潜り方が忠実に行われていました。一番深いところにはダイバーに人気のピグミーシーホース♪
しかし筆者はゴープロしかもっていないため、極小のピグミーシーホースをカメラにおさめる事はできませんでした(泣)
※水中カメラがゴープロの人は撮影を諦めましょう


サンゴ礁を探索していると、サンゴの影でお休み中!?だったアオウミガメを発見!
その姿が可愛いかったため近づいたところ、とても嫌そうにその場を去って行ってしまいました(笑)
ウミガメさん、なんかごめんなさい(笑)



今度は「タイマイ」というウミガメに出会いました。
このタイマイは人間をガン無視しながら捕食をしていました。
2本目は南のサンクチュアリへ。

水中ライトを持たない筆者は、日光が届きやすい浅場を泳ぎました。
むしろ筆者は、浅場のサンゴ礁の景色の方が好きです。
なぜなら浅場のサンゴ礁にはキュートな魚達がたくさん住み着いているからです。

モアルボアルの熱帯魚

モアルボアルの熱帯魚

サンゴから離れた水中を泳ぐダイバーさんがたくさんいらっしゃいましたが、筆者にとっては、非常にもったいない(笑)
サンゴ礁に近づけばきれいな景色が見れるのに!

モアルボアルの上空

モアルボアルの上空

ホシカイワリのオスとメスがペアになってイチャイチャしていたり、大量のアカモンガラがパタパタしていたり、とても見応えのある水中で、あっと言う間の2ダイブが終了しました。
ちなみに2ダイブは少なく感じました。
チキチキダイバーズさんは1日に最大4ダイブさせてくれるみたいなので、時間に余裕がある人はぜひ4本にチャレンジしてみてください!

まとめ

ガイドによると、イワシ玉ポイントであるカバナフロントへは午後に出発する事が多いそう。
また年末年始は人が多くなるため、希望のポイントに必ずしも行けるかは分からないということでした。
普段はのんびりした雰囲気のショップだとの事です。
日本人がしっかり対応してくれるショップさんであり、お客さんもほぼ日本人のため、日本のダイバーにとっては安心材料ですね。
値段もそこまで高くないので筆者的にはかなりオススメです。
モアルボアルでのダイビングご希望の方はぜひチキチキダイバーズさんへ行ってみてはいかがでしょう?

さいごに動画にモアルボアルの海をまとめてみたので、よかったらご覧下さい(^-^)

おすすめの記事