海とジェットスキー
海とジェットスキー

セブ島といえばやはり海!海を楽しむに必要なのがマリンスポーツ!そこでセブで暮らしている、私だから知っているマリンスポーツがあります。

日本にもマリンスポーツはたくさんありますが、実は日本じゃあんまりできないけどセブ島だと簡単にできてしまうマリンスポーツがあります。それが【ジェットスキー】なんです。

免許がいらない【ジェットスキー】

セブ島ではジェットスキーを運転するのに免許がいりません。

「前の人につかまるだけでしょ?面白いけど、日本も免許なくても乗れるよ」

と思われたそこのあなた。セブ島は違います、ジェットスキーの運転ができるんです!

4,5万円はかかる特殊小型船舶免許が日本でジェットスキーの運転には必要

日本でジェットスキー(ここではマリンジェットや水上バイクなども同じものと思ってください)は特殊小型船舶免許という免許が必要です。これは国家資格で、車の免許並みにいろんな書類が必要です。日にちこそ2日ほどで取れるますが、安くても 40,000~50,000円はかかります。しかも、釣り船や、クルーザーの免許とは別の免許で、クルーザーが運転できてもジェットスキーの免許とは違います。

車で例えるなら、釣り船やクルーザーの運転を車の普通免許やバイクの中型免許とするとジェットスキーの特殊小型免許は工事現場のフォークリフトや農業用コンバインなどの運転に必要な小型特殊免許、名前も似てますがそう思っていただければわかりやすいです。

自分で操縦できるジェットスキー
自分で操縦できるジェットスキー

ジェットスキーの運転はチョー簡単!ハンドルとブレーキだけ

実際、運転してみました!!実はものすごく簡単で、握って回すだけのアクセルと自転車みたいなハンドルブレーキだけなので運転は原付とほぼ変わらなかったです。エンジンも原付みたいなボタンだけのスターターで、エンジンキーと腕が紐でつながっているので体が海に落ちてもすぐにエンジンが切れるようになってて、すぐに乗りこなせました!

しかも、セブ島は波が少なくて走りの邪魔になる波がほとんどなくてスムーズに進むし、あの加速とスリルは他では味わえないでしょう。運転を教わったジェットスキーの持ち主の方も世界が変わるよ!と言っていましたがまさにその通り世界が変わります。

爽快感とスリル満点のジェットスキー
自分で操縦できるジェットスキー

ジェットスキーの魅力

この爽快感とスリルは絶対に癖になりますよ。海の上だからスピードが乗りやすい!操作が簡単なうえに、見た目以上のスリルがあります。地上みたいに道もなければ信号もカーブもないので、アッという間にスピードがでます。水の上をすべるように進むので、その不安定さとスリルはほかでは得難いものでした!!

まとめ

日本では免許が必要なジェットスキーもセブ島で免許がなくても運転るんです。もちろんセブ島ではジェットスキーのレンタルもあるので、体一つでジェットスキーが楽しめます。

セブ島にきたらいろんなマリンスポーツがありますが、やはり日本でできない遊びですし、危険もなく指導もしてくれるので、とても人気です!!

セブ島に来たら絶対ジェットスキーはやりましょう!

この他にもYAMATO blog ではいろんなセブ島でのマリンスポーツを紹介していきますので、是非みて下さい。格安情報なんかも載せてますのでセブ島旅行を考えている方は必見です。

YAMATO blog 【世界最安?】A&B Dive Shop セブ島最安のダイビングライセンス情報(料金、予約方法)

おすすめの記事