マクタンセブ空港
マクタンセブ空港

フィリピンといえばセブ島といっていいほど今では日本人にセブ島はフィリピンを代表するところといえるでしょう。留学などでもよく使われるセブですから、マニラに行く人より、セブに行く日本人のほうが多いと思います。

そこで今回はトランジットからののマニラ経由や、フィリピン国内行きの飛行機に乗るときに使われる、マクタン・セブ空港の国内線を紹介します。

実際に私がマニラに行くときに困ったターミナルの1番と2番の違いなどを交えてご紹介して、空港のチャックインに間に合うようにしましょう。

ちなみに、フィリピンでも空港のチェックインは1時間ほど余裕を持って入場しておかないといけないのは変わりません。

場所はもちろんマクタン・セブ空港の中

ちょうど左上が1番ターミナルです

まず場所はマクタン・セブ空港と同じ場所にあります。

セブ島市内からだと200~300ペソくらいでいけます。

バイクタクシーでいけなくもないですが、荷物があるので、結局タクシーになるでしょう。

空港の地図を載せておきますので、あらかじめ空港までの所要時間を確認しておきましょう。

MAP:マクタン・セブ国際空港

1番ターミナルと2番ターミナル

真ん中の上の方がタクシーが泊まるところです

マクタン・セブ空港は国際線と国内線でターミナルが違います。

建物が違うと思ってください。

東京の成田や、羽田空港もターミナルが違うと降りる駅やバスの停留所が違いますよね?それくらい違うと思ってください。

空港内で1番ターミナルから2番ターミナルに移動が出来なくもないですが、かなり距離もあるので、タクシーで向かうときにきちんと伝えましょう。

下に、航空写真を載せますが、実際の距離でも200m~300mはありそうですから、空港内で荷物をもって移動するとかなり大変でしょう。

切符になぜか、ターミナルが書いてない・・・どこに向かえば?

これは私の実際の体験ですが、セブ島からマニラ(フィリピン国内)に向かうときに

航空券がe-チケットだったからなのか、どこをみても、ターミナルの番号が書いていなくて、タクシーのおじちゃんに教えてもらって何とか間に合った!という経験をしました。

なので、ここにマクタン・セブ空港の公式ホームページを載せておきますので、自分が乗るフライトの時間とターミナルを確認してください。

マクタン・セブ空港の Live Flight Information:今日のフライト予定

これによると国内線はT1:一番ターミナル国際線はT2:2番ターミナルということです。経由地によって行きと帰りでターミナルが違うことはよくあるので、事前に確認しておきましょう。

まとめ

今回はマクタン・セブ空港1番ターミナルへの場所と行き方を紹介しました。

国際線と国内線はターミナルが違うということを次の記事では1番ターミナルの中を紹介していきます。

おすすめの記事