カップル デート 遊園地

 

ちょっとイイ感じの人ができたら、初めてのデートって楽しみですよね。
そんな方に、今回は初デートで行くべきお店の選び方についてご説明していきます。

初デートで行ってはいけないお店

カップル レストラン デート

さっそくクイズです。この3つのお店の中から、あなたが初デートだったらどこを選びますか?

1.食べログ上位の人気店

2.高級老舗

3.行きつけの近所の店

 

・・・

 

実はこの3択、心理学的に立証された持てるデートの科学に照らし合わせると、すべて外れです。
特に男性は初デートだと、見栄を張って行き慣れない高級店や一定以上のマナーが求められるレストランや、グルメサイト上位の人気店を選びがちですよね。

実は、おいしい料理は2人の距離が十分に縮まってから食べるべきとされています。
あなたが初デートで緊張するように、相手の女性も緊張します。

そんな状態で行き慣れないお店に行ってしまうと、お互いの緊張がほぐれないまま美味しい料理を口にすることになり、おいしさを感じる前に時が流れていってしまいます

そして意外な事に、女性は初デートの時ほどお店の格や味にこだわりません
また、常連になっているお店を初デート先に選んだ場合、リラックスはできますが店の主人や常連仲間が悪気無く2人の会話に入って来る可能性もあるので、こちらもあまりおススメできません。

初デートで選ぶべきお店とその理由

そう、初デートで重要なポイントは2人で盛り上がれる要素があるかどうかです。
心理学的にも共同作業中の笑いが親密度を上げると言われています。

では、どのようなお店を選べばよいのか。

1.食事+体験ができるお店
例えば、フラメンコのショーのようにイベントがあるレストランはオススメ。
同じ体験を共有して、笑顔を見せあう事で2人の距離が縮まります。

2.デザートが充実したお店

ショートケーキ スイーツ
甘いものを食べるという体験は2人の親密度を高めると言われています。
それは、スイーツを食べると、脳内でドーパミンが分泌されるからです。
その影響で女性は、一緒にいる相手に魅力を感じます。

アメリカのパデュー大学は2015年に面白い研究をしています。

142人の男女を2つのグループに分け、1つのグループにはオレオを、もう1つのグループにはポテトチップスを食べさせました。
そのあとに、見知らぬ男性の顔写真とプロフィールを見せ、好感度を確認したところ、オレオを食べたグループの方が、相手を高く評価したそうです。

やはり、甘いもの効果には一定の信憑性がありそうです。
今回ご紹介したポイントを、ぜひ初デートのお店選びで参考にしてみてください。

おすすめの記事