【2020年4月版】XM口座開設の全手順

XM口座開設方法の手順

XM(XMTrading)の口座開設は、XM公式サイトにある登録フォームから申請を行います。

フォームは日本語ですが、すべてアルファベットで記載しなければならないので注意しましょう。ではさっそく、口座開設について説明していきます。

リアル口座の登録 1/2

最初に、個人情報や取引口座詳細などを登録します。

個人情報の登録フォーム

下のお名前 (例)「太郎」さんの場合、「Tato」と入力
(例)「山田」さんの場合、「Yamada」と入力
居住国 (例)Japan
希望言語 (例)日本語
電話

コードは、日本在住の方は「+81」を入力
電話は、ご自身の電話番号を省略せずに入力してください

Eメール

(例)abc@gmail.com
今後はここで登録したアドレス宛にXMからメールが届きます。

取引口座詳細の登録フォーム

取引プラットフォームタイプ MT4がオススメ。MT4かMT5を選択します。
口座タイプ スタンダード口座がオススメ。「スタンダード口座」「マイクロ口座」「Zero口座」の3つから選択します。

MT4とMT5はどっちがいい?

迷ったらMT4がオススメ。
分析のための指標(インジケーター)や自動売買ツールの種類が豊富なのです。またMT4の方が対応しているFX業者の種類も豊富。

MT5は動作スピードが非常に速いとされていますが、MT4が遅いかと言うと、そんなことは無ありません。私も実際に使っていますし、コンマ秒単位の戦いをしている現役の短期トレーダーの方も使っています。

XM公式サイトで違いを見る

MT4 MT5
リリース 2005年 2010年
動作スピード 速い 非常に速い
時間足 9種類 21種類
カスタムインジケーターの種類 多い 少ない
自動売買プログラムの種類 多い 少ない
対応している海外FX会社 ほぼ全て 一部大手企業のみ(XM含む)

口座タイプは何がいい?

迷ったらスタンダード口座がオススメです。

XMの口座タイプには以下の3種類があります。それぞれ違いを見ていきましょう。

公式サイトで比較する

マイクロ口座

数千円などの少額で取引をしたい人向けの口座です。投資資金が5万円以内、FX初心者、1回の取引が1万円以内といった方にオススメ。

  • 最低入金額5ドル~
  • ボーナス獲得対象
  • 1ロット=1000通貨
  • 10通貨から取引可能
  • 商品CFD取引可能
  • 平均スプレッド1.7pips(ドル/円)
スタンダード口座

どの口座にするか迷っている方は、まずはスタンダード口座の開設で問題ありません。投資資金が6万円以上、FX経験者、1回の取引が1万通貨以上といった方にオススメ。

  • 最低入金額5ドル~
  • ボーナス獲得対象
  • 1ロット=10万通貨
  • 1000通貨から取引可能
  • 商品CFD取引可能
  • 平均スプレッド1.7pips(ドル/円)
Zero口座

短期間にトレードを繰り返す取引スタイルの方はZero口座を選ぶとよいでしょう。低いスプレッドで取引ができるため、投資金が10万円以上、FX経験者、スキャルピング取引(超短期間にトレードを繰り返すスタイル)といった方にオススメ。

  • 最大レバレッジ500倍
  • 最低入金額100ドル~
  • ボーナス獲得不可
  • 商品CFD取引不可
  • 1ロット取引毎に5ドルの手数料
  • 1ロット = 10万通貨
  • 1,000通貨から取引可能
  • 平均スプレッド0.1pips(ドル/円)

入力に間違いがない事を確認したらステップ2へ進むボタンを押してください。

リアル口座の登録2

ここからは日本語の入力があるので注意が必要です。
この後にXMに本人確認書類(パスポートや運転免許証など)や住所確認書類(健康保険証や住民票)を提出しなければなりません。それらの書類の記載と一致するように確認しながら入力を進めてください。

個人情報と住所詳細

個人情報にはカタカナで入力します。

住所詳細にはアルファベットで入力します。

都道府県・市 (例)東京都千代田区 → Chiyoda-Ku,Tokyo
区町村・町名 (例)永田町 → Nagata-cho
番地・部屋番号 (例)#101 1-6-1(「#部屋番号、アパート名、番地の順」で入力)
郵便番号 (例)1008968(ハイフン不要)
納税義務のある米国市民ですか? (例)いいえ

取引口座詳細

口座の基本通貨 (例)JPY(ここで選択した通貨で口座残高が表示されます)
レバレッジ (例)1:5
はじめは、レバレッジは少なくしておくことをオススメします。高くし過ぎると損失リスクも上がるからです。後から変更も可能です。
口座ボーナス (例)はい、ボーナスの受け取りを希望します。

投資家情報の登録

投資額(USD) (例)0 - 20,000ドル
d取引の目的および性質 (例)投資
雇用形態 雇用形態を選択
学歴 最終学歴を選択(大卒の場合は「学士」を選択)
所得総額 年収をUSドルに換算して選択
純資産 純資産額をUSドルに換算して選択(おおよその金額で大丈夫)

口座パスワード

パスワードは英語の小文字、英語の大文字、数字の3種類を含む8~15文字を入力。
他人に簡単に推測されないようなパスワードを登録をしましょう。また、パスワードは今後も必要になるので、メモをしておいてください。

確認

利用規約を確認後、チェックを入れます。
リアル口座の登録2/2の入力が全て完了したら、「リアル口座開設」を押しましょう。

XMから口座開設の確認メールを受信

XMから登録したメールアドレス宛にメールが届きます。もし届かない場合は、迷惑メールフォルダもチェックしてみてください。

メールを開いたら「Eメールアドレスをご確認下さい。」を押します。その後、XMから別のメールが届くので確認しましょう。

このメールに記載してあるIDを使ってXMやMT4/MT5にログインできます。また、サーバー名もMT4/MT5でトレードする際に必要になります。忘れないようにメモを取っておきましょう

「会員ページへログインしよう」ボタンを押すと、XM会員ページのログイン画面が表示されます。メールに届いたIDと、ご自身で設定したパスワードを使ってXM会員ページにログインしてください。

口座開設した後の手続き

XMの会員ページにログインができたら口座開設は完了となります。続いて、確認書類の提出に進みましょう。

会員ページを開く

XM会員ページにはじめてログインすると、下画像のような表示があります。「こちらより口座を有効化する」ボタンを押してください。

次に表示された画面で、身分証明書と住所確認書類のコピーを提出します。

身分証明書類の種類(以下のうち1つを提出)

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(通知カードは不可)

住所確認書類(以下のうち1つを提出)

  • 公共料金の請求書/明細書(名前と住所が書かれた部分。6ヶ月以内に発行されたもの)
  • 健康保険証
  • 住民票(6ヶ月以内に発行されたもの)

身分証明書住所確認書類を選択したら「書類をアップロードする」ボタンを押してください。すると、登録したメールアドレス宛にXMから下画像のような確認メールが届きます。

身分証明書と住所確認書類の提出後、1~3営業日程度で有効化が完了します。有効化されると、XMから以下のようなメールが届きます。

これでXMの有効手続きは完了になります。お疲れ様でした。

おすすめの記事